2016/12/08
 Posted by 澤田恭平
0

外国人風カラーをイルミナで染める

世のイケメン美容師のように自撮りはうまくできません、きょうへいです

 

素材そのものが違うことに落胆しています

 

”外国人風カラー”というワードの多さよ

 

はいはい、、、妙に聞きますこのワード

 

そもそも日本人の髪色=赤みが多い  といわれています

 

無い物ねだりなジャパニーズのニーズ

 

ないものだったら作っちゃおう的なフロンティア精神

 

好みも欧米化してきているこの時代、確かにかわいいよねと僕自身も納得してしまうのです

 

 

 

こんなオーダーはまさに大好物♡
僕が美容師になった15年前はまさに「ヘアカラースタンダード元年」と呼べるくらい世の中に浸透してきて、技術力、薬剤が進化してきた頃でした

厳しくアシスタント時代に教えてくれた諸先輩がたには本当に感謝しています(いまだからできる)

 

 

そもそもおれたち美容師は日本人の「赤み」と闘ってきた歴史がある

 

 

 

 


赤みを消すには「マット」を少し

 

黄みを消すには「ヴァイオレット」

 

などと呪文のように唱え、カラー比率をちまちま変えて「これ最高!」といえる配合を作ってみたり。。。。

 

そんなカラーの歴史をあっさりと塗り替えてしまうようなカラー剤、今年のトレンド商品となり、当然我々alnicoTOKYOでも導入しているんです

 

yjimage

イルミナカラー  WELLA

 

 

今までのカラー配合、前処理など髪に対してイヤってほど向き合い、工夫してきた問題をあっさり解決してしまいかけるこのカラー剤

 

 

 

『ウェットなSHI・TSU・KA・N』 color : 11level Ash beige perm : 20mm~23mm cosme perm #Hairstyle #perm #haircolor #japan #原宿 #美容室 #alnicotokyo

澤田恭平/alnicoTOKYO代表/ヘアデザイナーさん(@kyohei_alnicotokyo)が投稿した写真 –

 

 

 

・キューティクルの損傷を抑える

『カラーで髪表面の小さな金属イオン(銅)と カラー剤が過剰反応し、キューティクルを傷つける』という新事実が発覚。イルミナカラーは髪へ悪影響を及ぼす物質をシャンプーで流し落とす様に作られており、キューティクルの損傷を最小限に抑えられる設計

 

・金属イオンを除去するからこその「光色」

キューティクルを整え、イオン除去することで髪の光の乱反射がなくなり、ツヤが生まれる

 

・DA・KA・RA色が抜けずらい

そうなんです

 

 

普段のカラーリング料金

・ショート(肩上)6000+tax

・ミディアム(肩甲骨まで)7000+tax

・ロング(肩甲骨〜下)8000+tax

 

より1000+taxでご案内しています

 

 

hotpepper_button

Leave a comment

Please wait...