2015/08/10
 Posted by 澤田恭平
0

alnicoTOKYOがカットに乗せた想い

「守・破・離」

美容師を志してから、うまくなりたい、かっこいい美容師になりたいという渇きを埋めるがごとく、絶対的な師匠の元で精神、技術を教わり、時に質問し、常に盗み、見よう見まねから始まったあの若き日。

離れたことにより見えた新たな世界・技術。

その全てを駆使し、常に進化する技術を・未来を。

共に歩きたい!!

どんなパーマであろうと、どんなカラーであろうと、カットがなければ引き立つことは絶対にありません。

このアツい想いを胸に、一人一人の骨格、顔型、ライフスタイルをトータルカウンセリングし、オートクチュールヘアデザインを提供します。

僕たちがつくるのは「モノ」でも「カタチ」でもなく「アナタの世界」と想っています。

Leave a comment

Please wait...