2016/03/02
 Posted by 澤田恭平
0

白髪にまつわるエトセトラ

かっこいい白髪、といえばやっぱり吉川晃司だと思う、きょうへいです。

 

白髪にまつわる話。

 

ぼくも30半ばになり、実は少しづつ目に見えて増えてきました白髪。

だんだんと気になってきて「ついに白髪染めをしなきゃ??」なんてことも考えることに。

 

Q・白髪は抜いたら増えるのか?

A・増えません

 

白髪というのは、メラニン色素をつくる働きが衰えることで発生するもの。メラニンが供給されなくなれば髪の毛に色がつかないため、自然と白いまま生えてくるということに。

 

もともとは髪は白いの!

けど抜きすぎると頭皮へのストレスで皮膚や毛細血管が傷つくからね!

 

白髪に対する今の時点でalnicoTOKYOが提案するのはやはり「染める」。

J3456x2304-00636

 

 

 

白髪染めのイメージって

 

”色が鮮やかではない・濁った色になる・暗くなる”

 

そんな時代はもう過去のものとなってきています。

 

ファーストグレイへのアプローチに関してalnicoTOKYOはかなりの自信がありますマジで。

 

いろいろなアプローチ法がありますのでそれぞれのゲストに合わせた提案をします。

美しく透き通るようなカラー、提案します。

J3456x2304-01232

 

 

 

 

そんな中、今日3/2のYahoo!ニュースのトップにこんな記事が!!

↓↓↓

白髪化を促す遺伝子特定!!

 

これは根本解決の偉大な一歩。

原因を解決できるような薬剤や化粧品が開発されれば、もっともっとおしゃれを楽しめる時代が来る!!

 

進化する美容業界を盛り上げていきたいなあ。

Leave a comment

Please wait...