2017/02/13
 Posted by 澤田恭平
0

バカとハサミは使いよう。バカがハサミでつくるもの。

 

 

 

どうも、バカがハサミを使っています。

 

alnicoTOKYO代表の澤田恭平です。

 

和哉との飲みーティングにて「自分の得意」を前面にだしたらいいよ。と偉そうにアドバイスをしておいて、自分を振り返ってみると、あんまり目に見えるように「得意」を発信していないことに気がついた。

 

それと同時に「得意」??ん???と。。。

 


 様々なあなたや、カタチに柔軟に対応できる。けれども「これっ」てモノを一つ決めるとしたら


 

 

はい。

 

よく聞かれるフレーズがあります。

 

「得意なスタイルって何ですか??」

 

 

ほ、ほう。。。

 

「天才なんで全部得意だよw」

 

と必ず返すのだけど(実際不得意なものはないとおもいこんでいる

 

自分の強みとはなんぞや?

 

と考えてもう何年も時は過ぎている。

 

あなたの笑顔を作るのが得意です。なんて言っている。でもさ、それってどんなカタチなの?って言ったらわかりづらいよな。

 

わっはっは。そうなんだね。自分のことをちゃんと見なけりゃね。

 

デザインカラーも好きだ

 

 

『ウェットなSHI・TSU・KA・N』 color : 11level Ash beige perm : 20mm~23mm cosme perm #Hairstyle #perm #haircolor #japan #原宿 #美容室 #alnicotokyo

澤田恭平/alnicoTOKYO代表/ヘアデザイナーさん(@kyohei_alnicotokyo)が投稿した写真 –

パーマも大得意。パーマ比率も結構高いもんな未だに(35%)

 

最近はメンズパーマがアルニコで大流行。いつかその特集組もうかな。

 

 

【当日予約も激しく受け付けてます♡】 #史上最高のトリートメント 、知らないですよね?? カラー・パーマ・ストレート、それぞれに適して必要な髪の栄養素をブレンドし文字通り髪を「再生」させる。「ライク・ア・バージントリートメント」は #alnicoTOKYO でしかできません。(マジ) —————————————- Hair:@kyohei_alnicotokyo —————————————- #原宿の隠れ家美容室alnicoTOKYO #トリートメント #毛髪再生 #ダメージレス #史上最高のトリートメント #光を操る #hairmake#harajuku#shooting#portrait#tokyo#girl#instagood#like4like#原宿#ヘアメイク#撮影#サロンモデル#ポートレート#撮影モデル募集#サロンモデル募集#photo

澤田恭平/alnicoTOKYO代表/ヘアデザイナーさん(@kyohei_alnicotokyo)が投稿した写真 –

 

トリートメントだって開発に携わるくらい好きだし得意。見極めしながらやっちゃうもんね。

 

 

おかげでパワーのある薬剤も怖がらずに使えるようになったし、デザインのチャレンジもどんどんできるようになった。

 

というくらいになりたい理想像は「美容師なんでもマン」とか大きなことを思っている。

 

 

 

「これが得意」を提示すると活動が限定されてしまいそうな気がして怖かったんよ実は(マジ)

 

しかももしかしたら何も得意ではないのかもしれない・・・

 

と必死にもがき練習したこともあった。

 

 

 

 


潜在意識の中に自分の好きはあった。(ような気がする)


 

 

きょうへいインスタグラム

 

https://www.instagram.com/kyohei_alnicotokyo/

 

 

こちらを中心にしていますが、このホームページにも自身の作品として、またお客様のスタイルを振り返ってみて、意識した。ってかそうなんだなきっと。

 

少しづつではありますが人肌恋しい季節になってまいりました。 もっぱらテーマソングは #オフコース #秋の気配 や #小泉今日子 #木枯らしに抱かれて でございます。 まだ冬の歌、クリスマスソングを聴く準備はできていません。 明日から人気の土日、まだまだお席のご案内可能です☺︎ むしろ、チャンスなんじゃない? #原宿の美容室 #原宿で1番楽しい美容 #alnicoTOKYO #カット #カットがうまい #カラー #ヘアカラー #アッシュ #ボブ #秋色ヘアカラー #撮影 #撮影モデル #撮影モデル募集 #カメラ #歌謡曲 #jpop

澤田恭平/alnicoTOKYO代表/ヘアデザイナーさん(@kyohei_alnicotokyo)が投稿した写真 –

 

あ、あのさ、ワシ、、、、

 

 

なんかどうも、わかってはいたんだけど

 

 

SALON WORK “THE  BOB” 師匠から呪文のように言われ続けたコトバ。 「曲線に曲線を描いて直線になる」 「頭は丸い。そして重力は平等にかかる」 このコトバがいまのデザインに反映され、美容師であることを支えてくれている。 ————————————————— Hair/PHOTO:@kyohei_alnicotokyo ————————————————— #cut #short #bob #bias #sassoncut #vidalsasoon #japan #hairdesign #alnicoTOKYO #原宿の隠れ家美容室alnicoTOKYO #ボブ #BOB #hairmake#harajuku#shooting#portrait#tokyo#girl#instagood#like4like#原宿#ヘアメイク#撮影#サロンモデル#ポートレート#撮影モデル募集#サロンモデル募集#photo

澤田恭平/alnicoTOKYO代表/ヘアデザイナーさん(@kyohei_alnicotokyo)が投稿した写真 –

 

ワシ、グラボブ好きじゃね??

 

 

うん、不思議とやっぱりボブが好き。

 

ロングも好きだよ!本当に。

 

ロングでも、しっかりとカットラインで勝負するスタイルが好き。

 

だってカット、好きだもん♡カットで主張したいよね。

 

特に一番しっかりと勉強して(苦手だったから実はw)

 

「グラ(グラデーション)」を制するものは美容を制す。

 

とまで言われて一生懸命勉強した。

 

今ではグラを切っている時で自分の体調までわかってしまうくらい自分のバロメーターになっている。

 


もしも世の中の髪型がたった一つだったら?考えることは、ただひとつ。


 

たくさんのデザインがあるからこそベーシックに立ち返りたい。と常に思う。

 

外国人風??いや、いいんだよそれも。

 

トレンドを追うことも重要。時代常に動いているからね。
けれどぼくが提案したいのは「変わらない」を進化すること。

 

良いものは変わらないとおもうし、結局「本物」じゃないと生き残れないでしょ?

 

 

ぼくは生きたい。

 

 

だからこそ変わらない良いものを「進化」させたいと思う。

 

最高なのは、カタチなきカタチ(想い)を売りにしたい。

だからこそ発信をやめないしもっと質、量を上げていかなきゃならんね(反省)

Leave a comment

Please wait...