2017/04/27
 Posted by 澤田恭平
0

ぼくが美容室を4年やっておもったことと、大切な決断。

4年前の今日、原宿に一軒の美容室が誕生しました。

 

おかげさまで 4月29日をもちまして 開店4周年を迎えることになりました。
これもひとえに 皆様のご贔屓ご支援の賜物と感謝しております これを機にスタッフ一同 皆様により一層ご満足頂けますよう真心をこめて業務に専念する所存でございます
何卒今後とも よろしくご愛顧の程お願い申し上げます。

 

 

 

まだ4年か。とまあしみじみとしてはいるものの、ただの通過点であると自分に言い聞かせ今を生きてます。

 

なにせまだ何も成していないことだしね。

 

2013年、4年前の今日の僕を思い出すと、なんとも恥ずかしく、今思えば「出店ゴール感覚」で行き当たりばったりの思考だったせいで、その後見る「小さな地獄」の扉を開けてその風を肌で感じるなんて微塵も思ってはいなかった。

 

ビジョンならあった。

 

しかしそれは僕という人間の得意技である「絵に描いた餅」。

 

社会的にみてalnicoTOKYOという店の成長率は目に見えはしないだろう。

 

けれど4年やったからこそわかったことや、今後描き進む方向が決まってきたように思える。

 


たしかに、見て感じた「成長」とだからこそ生まれた「今後」の展開と希望。


 

諸先輩方からしたら、たかが4年かも知れない。

 

僕の予定ではもう2号店が原宿に立っているはずで名前すら決まっていた。

 

alnicoBLUE

 

BLUEは「挑戦者」と「青臭い」

(青コーナーからのパクリ)

 

 

どんどんスタイルや発信をとんがってやっていく店。

 

ところが現実は1店舗を支えることの大切さと苦労を肌で感じ、経営とは何か?教育とは何か?とその度にひっくり返りそうになり、世界中でひとりぼっちと感じることも。

 

未熟であるがゆえにスタッフも定着せず難しい日々を過ごしたり。

 

 

「やめてしまいたい」

 

この言葉を飲み込んだことは実は何度もあった。

 

それくらいの日々を乗り越えられたのは一緒にやってくれているカズヤの力は計り知れないものがある。

 

ありがとう、カズヤ。

 

そしてSPAN、ヒロキ&スギという最高のパートナーと共にやれていることに感謝です。

 

なんとか歯を食いしばって、4年経って思ったことが一つだけある。

 

〜生きていてよかった。〜

 

 

 

 

フラワーカンパニーを久々聞いて「まさにこれだ!」と

 

死んだらどうにもならんもんね。

 

これ聞いて踏ん張ってよかった!

 

 


というわけで、大切なお知らせです。

僕たちalnicoTOKYOは拡張・移店します!


 

 

はい。

 

ちょいちょい話をしている人はいるのですが、移店をします。

 

この4年間でものっすっごい小さな右肩上がりを続けてこれて、2店舗目を出せるほどのパワーはまだまだないのですが、おかげさまで事業拡大・店舗拡張を目指し移店をします。

 

(なんか聞こえはいい)

 

 

正直めっちゃくちゃ好きな店舗で、残しておきたいのだけど、名残惜しいけど、成長のための決断をしました。

 

 

まだ物件なども決まっておりません、期日も決まっておりませんが良い物件との出会いがあればかなりのスピードで進んでいくかと思われます。

 

ついでにいうと「土地」すら決まっていません。

 

移店の条件は

 

・今よりも広く、最寄駅から近く、1階・もしくは可視化できる路面店で2階以上であればエレベーター付(重要)

 

・今通ってくださるお客様のことを最大限に配慮し、なるべくアクセス面で迷惑のかからないエリア。

(原宿エリアだけでなく山手線3駅くらいまでは広げて探します)

 

・今以上のクオリティ・雰囲気のある物件、そして今よりそれ以上のサービスを提供できるという自信をもてる所。

(もっとみんなが居心地の良い場所にしたい。ただそれだけ)

 

と考えております。

 

そのためのスタッフ募集も同時に行なっています。

 

 

 

今後決まり次第、どんどんアナウンスをしますのでよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

Leave a comment

Please wait...