こんにちは、しとしとと雨。

森高千里が聞きたいきょうへいです。

 

Q.おたくの美容室の「売り」なんですか?

なんてもし聞かれちゃったら、

 

_MG_2832

 

A.世界一あなたのことを理解したいと願い、対話によってその方がなりたいオートクチュールスタイルを創り上げていくことが得意です。トゥギャザーなんです、僕たち。

 

(と、声を大にして言い続けます)

 

よく店のブランディングという言葉を聞きます。

ブランドの持つ力、それはすなわち「客層」「ターゲット層」につながるものと解釈しています。

つまり個人が思っていた「理想」とは必ずしも=にならないこともあるのかな?とおもうわけです。

_MG_1681

元々ぼく個人の理想は

「老若男女なんでもござれ、全員かっこよく・かわいくしちゃうから」

_MG_28302014-03-27 18.24.00_MG_1725

なのです。

欲が深い人間なので

ターゲット層がまったく絞れない

_MG_2347_MG_2546_MG_1914

のです。

それってほんとは良くないのかもしれない。

でもそれでいい。うん、それでいい。

 

あるにこはニコがあるだから。

全員に来てほしいんだもんよ、欲張りだから。

売り=ターゲットじゃないよね??

 

 

時にスタイルを押し、トレンドをつくることもしたいです。

でも絶対に忘れてはいけない、

~あるにこの法則~

カタチなき売りだから、あなたがいないとカタチにならない。

求められるは人間力。魅力的な人間でいようぜ!

美と健康のサイクルを共にして「一生涯のお付き合い」をするために

持てる技術、ホスピタリティーをすべて注ぎます!!

パーソナリティーに合わせたヘアスタイル、スタッフのホスピタリティー、

空間の演出、すべてをリンクさせゲストが思わず「笑顔」になってしまう。

そのために全力を注ぎ、アツくなれ!!!

かならずできるから。